にほんブログ村

フルリーナ☆旅が好き!絶景が好き!

旅や取材で出逢った風景・エピソード・美味しいもの

奥日光・紅葉の名所はこう巡る!1泊2日モデルコース

紅葉の奥日光。行ってみたいけアクセスは?見頃の時期は?撮影に適した時間?そんな不安ってありますよね。
今回は、効率よく絶景ポイントとグルメスポットを巡るモデルコースをご提案します。

www.travel.co.jp


美味しいもの大好きな女子旅を想定していますが、カップルでもファミリーでも楽しめるコースです。
撮影の順光時間や、荷物を持たずに歩くコツなども入れてありますので、皆さんの旅プランのご参考にお使いください。

私は奥日光が大好きで、日光市のお隣に住んでいることもあり、くまなく巡った中で、自信を持ってお勧めするコースです。質問があったら、コメントくださいね。分かることでしたらお返事します。

f:id:fururinaYOC:20180928024033j:plain


記事のコースは、10月中旬から下旬が見頃の、明智平中禅寺湖近辺、半月山展望台、中禅寺湖クルーズ、華厳の滝、英国大使館別荘などをご紹介しています。


奥日光は紅葉シーズンの土日は大変混みあうので、できれば平日狙いで、土日なら朝早いうちに、電車でも出来うる限り早く日光駅に着くようにお出かけください。日程に余裕があるなら2泊にして着いた日は日光山内を歩き、午後3時ごろにいろは坂を登ると渋滞を回避できることが多いです。

モデルコースの記事ももちろん、日光はくまなく歩いている(食べ歩いてる・笑)経験から、自信を持ってお勧めの美味しいスポット、美味しいホテルをチョイスしました。

ランチでご紹介した「カフェ サヴォア」はボリュームたっぷりの美味し~いフレンチ。

f:id:fururinaYOC:20180928024716j:plain

生ハムの原木もあり、ナイフでスライスしてくれるんです。


ホテルでは、ご紹介した「ホテル 花庵」はもちろん、伝統と格式の「中禅寺金谷ホテル」、紅葉の森の中に佇む「ホテル四季彩」、中禅寺湖に浮かんでいるような「湖上苑」もオススメ。

また、名湯・湯元温泉にも、日光駅から送迎がある「小西ホテル」「奥日光高原ホテル」、リーズナブルに滞在できる「スパビレ カマヤ」など、おすすめのホテルがいろいろあります。カップルやご夫婦にはプライベートステイが満喫できる「湯宿 みや川」がオススメ。詳しくは下記リンクからどうぞ。 

中禅寺湖・高徳・奥日光・日光湯元観光のおすすめスポット | LINEトラベルjp 旅行ガイド

それでは台風も近づいていますので、皆さんお気をつけて!