にほんブログ村

フルリーナ☆旅が好き!絶景が好き!

旅や取材で出逢った風景・エピソード・美味しいもの

奥日光湯元温泉「温泉寺」、サービスの甚五郎煎餅は手塚治虫のネコちゃんロゴ!

関東に日本で4番目に濃い硫黄泉があるって、知っていますか?
日光湯元温泉がそうなんです。
しかも、今年で開湯1230年!日光開山の勝道上人が、男体山の上から発見したと言われる名湯です。

 

 

その源泉のすぐそばに、世界遺産日光の社寺輪王寺・分院の「日光山温泉寺」があります。ここの日帰り温泉「薬師湯」が癒されるのです。500円という値段も嬉しいし(笑)

 

f:id:fururinaYOC:20180925001155j:plain


今回、記事の中でご紹介したのですが、入浴後のお茶とお菓子サービスがまた、いいのです・・・大好きな日光甚五郎煎餅!
この甚五郎煎餅は長年の日光土産のベストセラーなのですが、発売元「石田屋」のロゴマークのネコちゃんのデザインが、若き日の手塚治虫なんです。

そう言われてみてみると、手塚治虫キャラなんですよね。
めっちゃ可愛い!
記事に動画と共に詳しく書いてありますので、ぜひ読んでみてくださいね。

f:id:fururinaYOC:20180925002952j:plain


本堂では写経体験もでき、納経した写経は毎年8月8日に温泉寺で奉じられ、『薬師講』の際にお炊き上げしていただけます。御朱印もとても立派なもの。

温泉の後には、ぜひ、湯の湖散策を。
特に湯の湖は、紅葉の木々が湖面に映り、とってもきれいなんです。湯の湖付近はそろそろ色づき始まって、10月初旬型中旬ぐらいが例年の見頃。

途中、竜頭の滝も同時期の紅葉となることが多いので、ぜひ一緒にい楽しんでみてください。
あ、竜頭の滝にある茶屋の「おぞう煮」と「ちまき」がめちゃうまです!